2009年5月25日月曜日

Rock'n roll train

こんな馬鹿久しぶり!

ちょっと前の記事だけど先ずこれをどうぞ。
thelocal.de

この記事を読んで僕は衝撃を受けましたよ、Thunderstruckですよ。
まだ、こんなに馬鹿がいるんですよ〜。世界は生きてますよ。
20kmつったら職場からウチ位ですよ。

思えばここ一年で、がんず、めたりか、もとりーくるー、ゆーつー・・・
かつて僕が熱くなったバンドがアルバム出してましたよ。中学高校時代の神ですよ。
僕は特ににっきーしっくすが大好きで大人になったらこんな頭をして、Tunderbirdをかき鳴らそうと思ってましたよ。ええ、確かに。
(因みにこのミニアルバムは最高!特にらいぶわいやーの拍手が良い!)
それが今じゃあ・・・

そんな中、extremeac/dcが本当に凄かった!
nunoのギターは健在です。たまりません。
さすが僕が初めて好きになったギタリストですわ。
どうせそんなに売れてないんでしょうが・・・

そして何も変わらない、ac/dcのマルコムのバッキングを聴くと鳥肌が立ちます。
体の底からもの凄くなんか悪そうな物が沸き上がって来る気がします。
これが、僕の子どもの頃から憧れて已まないRockですよ。
こんな馬鹿やろうが未だに生きている事が嬉しくてしょうがないですわ。

あ〜、らいぶやりてえな〜
Rock'n roll train

2009年5月6日水曜日

うまく言えた事がない〜

彼の声を聴くだけで、その優しさと愛に包まれる心地がしました。
生きるってこんなもんなんだろうって、朧げながら意識出来る音でしたね。
その昔、マーカス・ミラーがマイルス・デイビスを評して
「国葬しても良い位だったよ」とか言ってた気がするんですが、そんな感じ。
もちろん本人は嫌がるんだろうけど。

余談ですが、鴨川自然王国ミヤさんからも「死んじまったな〜」とか電話が掛かってきたり、
兄さんとは国民的ニュースだな〜、と合意がありました。
あ〜、悲しいな〜。南無阿弥陀仏。

さて、今日はショウタロウ君とハタヲと飲みました。
ショウタロウ君と会うと何故だか楽しくなってしまい、
ずっと笑ってしまうのですが・・・・
何なんだろうこいつは(笑
久しぶりに笑い疲れてしまいました。

あ〜、良い奴と友達になったな〜。
と有り難い気持ちになっている今日このごろです。
おかげで腹筋が痛い