2008年12月4日木曜日

17年前から分かっていた事だが

ガンズというかアクセルプロジェクトというか出ましたね〜。

聞いてるだけで後ろめたくなる背徳感や
息の詰まるほどの緊張感はなくなり、

ギュギュっと押し寿司の様に型にはめた様な曲ばかりだけど
それでも迷わず初日買いしたのは僕のセンチメンタリズム所以なのか・・・

誰もが分かっていた事なんだろうけどやっぱりあの頃がピークであり、
越える事の出来ない作品を残した事実は曲げられない。
伊藤政則に”ルーズだが完璧である”と言わしめた頃が懐かしい。

でもアクセルってやっぱすげいな〜、と思ったチャイデモでした。
がんず

0 件のコメント: