2008年8月3日日曜日

巨星堕つ・・その他雑感

亡くなりましたね、赤塚不二夫さん。
ナンセンス漫画はもちろんの事、タモさんを上京させるなど、
もの凄い偉業を成し遂げた人ですね。
聞くところに依ると点滴にまで酒を入れようとした大酒飲みだとか・・・
ご冥福を。


吉祥寺で良く行っていた定食屋"信玄"が閉店してしまいました。
聞くところに依ると、駅前で28年。その前に三鷹で10年。
そんなに長きに渡り毎晩市民の腹を満たしてたんですね〜。

寡黙で渋いマスターと優しそうなママの組み合わせが何とも言えず。
いつも客が引けた店内で二人、楽しそうにテレビを観ていたのを
良く覚えております。
旨かったな〜。

そんな、寂しい事が続きました。

さて、前述のShotaroさんに誘われたので、障害者交流会に行って来ました。
率直に。
障害のある人も無い人もどちらも相手の立場に立って、
初めてスタートラインに立つのかな?

僕は今までそんなに障害を持った人と関わって来なかったので、
どうして良いか分からず、どうして欲しいかを聞いていました。
しかし、時にその相手自身がどうして欲しいかを言えない、
分からない、そんな事もあるんですね。
何だ、障害のある無しに関わらず、色々な人がいて、
これが得意な人もいれば、あれが苦手な人がいる。
得意なヤツが苦手なヤツをサポートする。
特に変わらないじゃんと思ったり、でもそれって障害がないから簡単に言えて、
もっと深い問題があるのかな、とか良く分からなかったり。
ん〜、取りあえず色々な人に会って、接する、素晴らしい体験が出来ました。
ちょっとはスタートラインに近づけたかな?

Shotaro、こんなバカですが、これからもよろしくお願いします。

0 件のコメント: