2007年11月29日木曜日

近くの他人?

何を今更、と言われそうだが、こないだミシュランの東京版が出た。
星の数がやたら多いとの評判の様だ。

ウチの事務所がLegal500に載ったらしくて、事務所のサイトを更新したんだけど・・・
何かこういうのってどうなんでしょ?

ミシュランの様に伝統ある(偉そうな)やつが”ここは旨い!”とか言ったら皆”旨いじゃ〜ん”とか言って飛びついたり、店側も偉そうになったり・・・
でも結局近場の馴染みの店のがよっぽど旨い事が多々(しかも安い)。

旅行してまで行く価値なんてものは、あんなもんよりむしろ旅先で会った人にお勧め聞く方が分かるんじゃないのかな〜。

まぁ、知らないおっさん達が勝手に付けた星の数で一喜一憂(その昔ミシュランの星落ちしたシェフが自殺したとかしないとか・・・)するよりは、本当に利用する人たちに愛される方が良いんじゃないかと言いたいんですが。
ガイドブック好きより本当に価値を知ってる人を相手にすれば良いのにな〜。

と、若干仕事の愚痴になってしまった。
そんなこんなで吉祥寺最強の店、”馬の介”に行きました。
久しぶりだったもんで、馬場さんもたくさんご馳走してくれたり。
秋刀魚なんか超たまらんですわ〜。
何故だか限定の飛露喜をたらふく飲んで(日本酒飲めないのに・・・)有頂天になって帰りました。旨い!


0 件のコメント: