2007年7月16日月曜日

がんず

ガンズ。それは僕の青春?
初めて聞いた小学生の時にぶっ飛びました。
それ以来、未だにカラオケでは歌ってしまう・・・連れにはとても良い迷惑です。

さて、そんな僕が先日、初めて生で観ましたよ、生アクセル。

残念ながら、会場に行く前にロッカーに荷物を全て入れてしまい、会場内は全く写真を撮っておらず、皆様にこの感動を画像としてお伝えする事は叶わないのですが、写真はエントランスに飾られていたでっかいロゴ。
この喧噪の中、恥ずかしながら思わず撮ってしまった。「Idol?」って感じでせう。

お決まりの「Welcome to the jungle」から二度目のアンコールの「Don't Cry」まで二時間強、瞬く間に過ぎて行きました。

しかし、アクセルはもの凄く良いヤツになっておりました。

始まって間もない頃、いきなり通訳を伴って袖から戻り、
「今日は皆に怪我をしないで楽しんでもらいたいから、もうちょい下がって」とか言っちゃってるし、
「俺、ここまでやらんでも良いのにな〜」とか言いながら、アンコール終わった後にまた「Don't Cry」をやりに来てるし、あげくの果てには終演後、上の通路から手振ってるし・・・
まぁ年取った御大なんでしょうか、よほど日本の従順なノリが気に入ったのか?

取りあえず印象に残ったのはBumblefootってギターのヤツがやたら上手くて、vigierのfletlessなんかタッピングでピロピロ言わしてるの!
めちゃめちゃ上手いんだけどガンズにテクニックはな〜、とか思ってたら、僕のテーマ曲「November Rain」のソロと最後の「Don't Cry」のギター一本は圧巻!
ぼんすこっとがいじめられた様な顔してたのに妙にかっこ良く見えてしまった・・・
あとの二人のギターは下手だったな〜。
二人のソロコーナーみたいなヤツで、日本だからか、Xの「Endless Rain」なんかやってたけど、殆ど誰も分かってなかったんじゃないでせうか?

まぁそんなこんなで、所詮SlashもDuffもいないんじゃって思ってたんだけど、着ていたTシャツの色が濃くなるまで汗だらだらに飛び跳ねた一日でした。
素敵!

0 件のコメント: